“Cold Shoulder”

“Cold Shoulder”

冷たいあしらい、冷遇、無視

この表現は温度とは関係ありませんよ。

もし、肩が冷たければ、

もっと暖かい服を着るでしょう。

Jonathan:「やあ、パーティーのメール届いたよ。」

「招待してくれてありがとう。」

「でも、どうししてMeganを招待しなかったの?」

Anna:「彼女はトラブル・メーカーだからさ。」

「彼女のそばにいるといつも不愉快になるの。」

Jonathan:

So you’re giving her the cold shoulder.

Anna:「そうよ、そういった人を扱うには、そうするのが一番よ!」

“Cold” also means distant or unfriendly.

「Cold」にはまた、

よそよそしい、薄情な、という意味があります。

So when you give someone

the cold shoulder, you ignore them.

それで、誰かに”the cold shoulder”を与える

とは、その人を無視する、ということ。

This phrase may come from the fact

that when you ignore someone,

you turn your body, shoulder included,

away from them.

このフレーズは

人を無視するとき、

背(肩)をそむける、

動作から来ているようです。

English in a Minute! より)

英語を通じて

もっと人生を充実させたい方の

お役に立てれば嬉しいです。

老いも若きも、初心者も上級者も (^ ^)

今日も大切な1日、

せっかくだから思いっきり、英語も楽しんじゃおう!

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

#英会話#英会話コーチ#MARK#English#School#cold#shoulder

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。