はじめまして!

 管理人の 小林 政 と申します。

内科の勤務医をしています。

働いている病院は、

新潟県の真ん中あたりに位置する、

のどかな田舎にあります。

自然の豊かな空気のおいしいところで、

米やお酒が特においしいです。

夏はかなり暑くなり、

冬は豪雪になります。

春、秋のような気候の過ごしやすい時期が短いです。

日中の内でも、朝寒いと感じても、

昼には暑くなるなど寒暖の差も大きいです。

当地に限ったことではありませんが、

当地域の方々の生活は、自然に強く影響されます。

農業をされている方が多く、

自然は、

生計にも大きな影響を与えているかもしれません。

都会に住まれている方から見ると、

数年前あるいは十数年前の昔の日本を見ているように

感じるかもしれません。

ただ、昔の日本とは、

違うと感じる所があります。

それは、

お年寄りが多く、子供が少ない、

ということです。

いわゆる”少子高齢化”コミュニティーなのです。

数十年前の私が子供のころは、

一般サラリーマンは

50歳台で職場を定年退職しました。

その後は、現在ほど長生きはできず、

”ピンピンころり”と逝ってしまい、

60歳の人というと

かなりの高齢者に思えた時代でした。

現在では70歳台、80歳台はざらにいて、

100歳を超える方もいらっしゃいます。

”人口ピラミッド”

(横軸に中心から左方向、右方向にそれぞれ男、女別人口を、縦軸に上方向に年齢を描いたグラフ) 

で比較すると、

おおむね

「三角形」から「凧(タコ)形」の変化となります。

全体的に幅も狭くなり、

人口減少を示しています。

この超高齢化とも呼ばれる現象は、

以前からたびたび話題となっていたことです。

仕事がら要介護、寝たきりの方を

とてもたくさん診るようになりました。

そういった患者さんが

大多数を占めるようになり、

少子高齢化の急速な変化を

肌身に感じていている今日この頃です。

さて、

ブログを始めたきっかけは、

もともと、

インターネットを使いこなせたらと思っていました。

そのうち、

ソーシャルおじさんを目指してみたくて、

ブログにチャレンジしてみました。

仕事、読書、テレビ、講演会、旅行、インターネット、

その他、生活をしている中で、

いろいろなところで得られた、

気づき、興味深い情報などを、

ブログ投稿でアウトトップできたら、

楽しいだろうな、と思うようになりました。

そして、それが、

皆さんに関心を持っていただき、

皆さんのお役に立てたら嬉しい、

と思うようになりました。

趣味は旅行です。

国内旅行、海外旅行、両方好きです。

旅して異文化に触れることが好きです。

でも、

仕事の関係で、まとまった時間が取れません。

国内旅行は土日を利用する程度、

海外旅行は、年に1回程度で

なかなか思うように旅行することができません。

でも、

これからは、

どんどん旅をして人生を楽しみたいと思っています。

関心事・テーマは、

「超高齢化社会」と言われる中で、

この人生100年の長寿化を恩恵として享受するには、

どうしたらよいか、

ということです。

このことは

『LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略』

(リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット著、東洋経済新報社)

を読んで、

さらに関心が強くなりました。

確かに、

100歳まで生きることになったら、

ライフスタイルが変わってきますよね。

皆さんといっしょに、

人生100年時代の ❝ LIFE SHIFT ❞

を模索していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!

(ニュージーランドのオークランドで)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。