シリコンバレー式の “ 完全無欠ダイエット(BULLETPROOF DIET) ” って何? 1/2 

前記事、
『水をたくさん飲もう!』
の中で ” 完全無欠コーヒー ” を簡単に紹介しました。
この名前は、馴染みにくいですが、
別名 ” バターコーヒ “ と言い、単純にバターを混ぜたコーヒーです。
ここでは、もう少し詳しく紹介しますね。

バターコーヒーを飲むことを中心とした ” 完全無欠ダイエット “ が、
世界的に評判になっています。

日本には、コーヒーにバターを入れる文化などなく、
信じれません!

と思うかもしれませんね。(^_^)

ですが、

実際、アメリカのIT起業家でバイオハッカー(※)が開発したこの方法は、

多数のメディアで話題となり、

セレブがこぞって実践するなど大ブームとなっています。

(※)バイオハッカーとは、自分の体を数値化し徹底的に分析する人のことを言います。

開発者は、
17万部を突破するベストセラー、
『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』(ダイヤモンド社)の著者である
デイヴ・アスプリー(Dave Asprey)氏です。

デイヴ・アスプリー氏は、
IT起業家、マーケター、投資家、シリコンバレー保健研究所所長。
シリコンバレーの寵児でした。
が、
肥満と体調不良に悩まされ、
自分の体で実験、心身のパフォーマンスを向上させる方法を探りました。

世界レベルの医学博士、生化学者、栄養士の研究を総合して、

たどり着いた集大成が、
『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』です。

その画期的なアプローチは、数多くのメディアで話題になり、
いまやハリウッドスターからトップアスリートまで数々のセレブリティが実践しています。

現在、このプログラムの紹介サイト

『完全無欠エグゼクティブ(bulletproofexec.com)』
のCEOとして普及に努めています。

”完全無欠”とは、”bulletproof”の日本が訳のようです。

理論面として、このダイエットの一部は、
すでに日本でも流行っていいるケトン式食事法と同様の原理で組み立てられています。

炭水化物の摂取を減らして、

中鎖脂肪酸(MCT:Medium Chain Triglyceride)(ココナッツオイルなど)

を多く摂取することによって、

「糖ではなく脂肪を燃やしてエネルギーに変える有益な状態」

を作り出すというものです。

デイヴ・アスプリー氏の提案を簡単にまとめると以下の2点になるでしょう。

1.朝食代わりにMCTオイル入りバターコーヒーを飲んで、空腹を感じずに、脳のパフォーマンスを上げよう!

2.昼食と夕食は6時間位内にとり、残りの18時間は断続的ファスティング(絶食)することでケトン体質になろう!

つまり、バターコーヒー(完全無欠コーヒー)+ 18時間の断食

です。

この方法は私も実践しています。

次回の記事ではもっと具体的に書きたいと思います。

最後まで、ブログお読みいただきありがとうございます。

今後もよろしくお願いいたします。

人生100年の時代となりました。

このプログは、超長寿化をどのようにして、

恩恵として享受したら良いかを模索しています。

そして、老いつつある日本を活性化することにお役に立てればと、

企画を試みています。

できるだけ分かりやすくお伝えし、

皆さんが、楽しく読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。