週末に「寝だめ」をしても認知機能は回復しない!

Cognitive Function Does Not Recover Even If You Take Plenty of Sleep on the Weekend!

Yahoo!ニュースで

『週末の「寝だめ」は効果なし!

日頃からクールダウンのリラックスタイムが必要だ』

という記事がありました。

精神科医の樺沢紫苑さんのコメントです。

平日の寝不足を、

週末に昼までたっぷりと寝て取り戻しても、

どうもスッキリしない」、

「眠気が取れない」、

「疲れが取れない」、

など、

感じた経験ありますか?

確かに、

肉体的な疲労の回復には、

寝だめは有効かもしれませんが、

認知機能が回復しない、

からと言うことです。

米ペンシルバニア州立大学の

Alexandros N. Vgontzas MDらの研究によって

示されています。

『寝だめ』をすると、

ストレスホルモンは低下し、

脳波も正常化しましたが、

認知機能だけは回復しなかったのです。

週末のたっぷり睡眠は、

疲れを回復するのには効果的ですが、

脳の疲れを回復するのには不十分のようです。

つまり、

休日明けもパフォーマンスの低い状態が続くことになります。

仕事に疲れたら、

できれば

「その都度、その日のうちに休養を取る」

ことを心がけましょう。

最後まで、ブログお読みいただきありがとうございます。

今後もよろしくお願いいたします。

人生100年の時代となりました。

このプログは、超長寿化をどのようにして、

恩恵として享受したら良いかを模索しています。

そして、老いつつある日本を活性化することにお役に立てればと、

企画しています。

できるだけ分かりやすくお伝えし、

皆さんが、楽しく読んでいただけたら幸いです。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。