“To see the writing on the wall”

“To see the writing on the wall”

「何か悪いことが起こるのではないか、

と疑う」こと

壁に落書きすることは、違法行為?

この表現は、

「何か悪いことが起こるのではないか、

と疑う」こと

という意味です。

Anna:「”Apartment of Cards”がキャンセルになったなんて信じられない。」

「そのシリーズを本当に楽しみにしていたのに。」

「どうして?!どうして?!」

Jonathan:「僕は、驚いていないよ。」

Anna:「どう言うこと?」

「どうして、それがわかったの?」

「放送でさえ、知らなかったのに。」

Jonathan:「僕も知らなかったよ。」

「ただ、主演男優が、たくさんニュースに出ていたんだ、良いことではなくてね。」

「I saw the writing on the wall.

The expression “to see the writing on the wall”

refers to a sign or warning.

“ to see the writing on the wall” という表現は、

徴候や警告を意味しています。

When you say this,  you suspect

that something bad is going to happen.

この表現を使うときは、

何か悪いことが起こるのではないか、

と疑っているのです。

It comes from a Bible story,

in which mysterious writing on a wall

warns that a king’s rule is about to end.

聖書の物語から来たもので、

壁に書かれた神秘的な記載が、

王の支配が終わろうとしていることを

忠告していたのです。

And then it happens.

そして、そのことは、起こるのです。

English in a Minute! より)

英語を通じて

もっと人生を充実させたい方の

お役に立てれば嬉しいです。

老いも若きも、初心者も上級者も (^ ^)

今日も大切な1日、

せっかくだから思いっきり、英語も楽しんじゃおう!

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。